女子旅メディアマガジンfrom潮水

こんにちは。

ありがとうございます。

今日もどこかで誰かの誕生日、おめでとうございます。

 

気にはなってたけど、なかなか行かなかった場所。

10月にゆいレールが浦添まで延長されて、つい最近終点まで行ってみました。

終点手前の駅が「前田」

ここで降りれば行ける!!ということを確認したけど、やっぱ地元民は車が便利だからいつか車で行こうと思っていたら、

先日いらしたゲストがチェックイン前に「前田」で降りて行って来たそうです。

それも、飛行機の中であの映画も観てきたそうです。

 

ここは、戦前は上にも石があってトンネルになってたところです。

戦争で吹き飛ばされました。

実は、新年特集「ブラタモリ」でここを訪れていました。

沖縄では東側が日が上がるから「あがり」と言いますが、ここはその日の出が上がるのを拝む場所のようです。

この奥には「ようどれ」王様のお墓がありました。

 

浦添城跡はかなり高台にあって、

浦添から普天間の滑走路、海も一望です!!

それからずっと奥へ歩いていきますと、ところどころに壕がありました。

そう、ここは激戦区だったところです。

ゲストが飛行機で見てきたという映画は「ハクソー・リッジ」。前田高地での激戦の映画です。

断崖絶壁のここ「前田高地」に米軍が登ってくるのを日本兵が待ち構え、想像を絶する戦いがありました。

どこに行っても中国系の観光客でいっぱいの中、ここでは米軍系の外人をたくさん見かけました。

映画の公開後は足を運ぶ人が日本人、外国人問わず増えているそうです。

海が少し見えますか?

実は、久高島が見えました。

首里城よりも前にできたという浦添城跡。

神聖な場所でもあり、激戦の場所でもあるこの場所はゆいレールでも行けるのでぜひおススメです。

私、映画は昨日観ました。もう4年前の公開の映画ですから観てる人も多いですよね。

感想は敢えて書きません。

ただ、ここでこんなことがあったんだな~と知ってもらえたらいいなと思います。

 

そして、本日2/4は立春です。

暦の上では「春」

1/1の元旦

1/25の旧暦の元旦

そして今日が二十四節気の始まり。ここのところ始まりばかりですね!!

昨日は、その締めくくりの「節分」でした。

豆まきとか、鬼とかそんなのは保育園行事?!だし、恵方巻なんかいつからどこから始まったわけ~といつもスルーしてた節分でしたが、

2年連続である人に節分行事を誘われて、今年は行ってみることにしました。

首里の奥の方にあるお寺です。

真言宗のお経を唱えたあと、1人1人お焼香をさせていただき、

「ここには福しかいませんので、福はうち~しかしません」と、みんなで豆まきをしました。

そのあと、まさかの恵方巻まで出してくれて今年の恵方「西南西」を向いて食べました~

とてもいい時間を過ごすことができ、いい締めくくりができました。

なんたってこの青空がいいですね~

沖縄に20年もいるのに、まだまだ知らないところ、知らないことばかり。

次の20年も沖縄にいるのかどうか分からないから、沖縄をもっともっと知っていこうと思います。

 

暦の上では春とは言え、まだまだ寒い日もありますのでお体に気を付けて、心だけでも「春」気分になってください。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

🏠愛と感謝と光を込めて🏠

宿や潮水女将:かず

 

 

 

⭐タロット&ホロスコープ&リライトカラー発見講座随時開催中です。

詳しくはこちら・・・http://www.usumizi.com/tarot

*人数次第では、出張も可能です~(県内、県外問わず日程調整いたします)

🌈リンパドレナージュご予約受付中

詳しくはこちら・・・http://www.usumizi.com/aboutlymph

🍖ファスティング実践できる宿&講座開催中

詳しくはこちら・・・http://www.usumizi.com/aboutfasting

🐡スノーケル・ダイビング・ライセンス取得コース随時受付しております!!

詳しくはこちら・・・http://www.usumizi.com/divingservice

*お泊まりじゃない方からのお問い合わせもお待ちしております。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。