女子旅メディアマガジンfrom潮水

こんにちは。

ありがとうございます。

今日もどこかで誰かの誕生日、おめでとうございます。

 

今日は新月であると同時に、「皆既日食」なんです。残念ながら日本では見られませんが。

新月は、それでなくても「リセット、浄化」の日と言われているのに、今日の新月はさらにさらに

「スーパースペシャルリセット」な日。

 

自分を新バーションに生まれ変わらせましょう!!

今までのいらない自分はどこですか?なんですか?それ、全部捨てちゃいましょう!!

そしたら新しいものが入ってきます!!

さあ、次はどんな自分になりたいですか?

何と、誰と、つながりたいですか?自分に必要なものを引き寄せましょう!!

さあ、引き寄せたら何を育てたいですか?何を発展させたいですか?

結婚?家族?部下の教育?会社?子供?自分の趣味?

そして家族、身近な人、自分にとって大切な人のことを願いましょう!!

そんな新月です。

 

あなたは何を新月に願うためにタロットを選びましたか?

 

赤のクマノミを選んだ方・・・

 

 

SWORD 7 正位置

 

これくらいいいや!!

なんとなくこのままでいいや!!

変わりたいと思ってるのに、口ばっかりでまだそれ抱えたままですか?そしてさらにまだ持つ気ですか?

自分を守るために固めてきた何かをそろそろ外すべきですよ。

自分守ってばかりじゃ、それなりのご縁しか引き寄せません。

 

それ、降ろす勇気を持ってください。きっと新しいものが入ってきます。

でも、意外と気づいてますよね???

仕事も、恋愛も、人間関係でもすべてにおいてあてはまりますよ~

 

 

緑のカメを選んだ方・・・

 

 

WAND 3 正位置

 

このカードを選んだ方は、すでに未来を見据えてますね~

でも未来は過去からつながってるご縁。

今回の新月は、そんな過去のご縁と今世のご縁の入り口でもあります。

もう一度、自分の見据えた未来に何を引き寄せたいのか、何とつながりたいのか?

そのために今の自分はどうするべきか?リセットが必要ならばこのタイミングで!!

タイミング、大事ですよ~

 

 

 

青のイルカを選んだ方・・・

 

 

KNIGHT of CUP 正位置

 

さあ、大切な人のところへ向かいましょう!!

結婚を考えてる人は、その人の家族をも大切にするつもりで臨んでください。

すでに結婚、パートナーがいる方は、このタイミングで大切な人の健康や幸せを願ってあげてください。

仕事をテーマにしてるひとは、同僚や部下の健康や幸せを願ってあげてください。

その時、一番大事なことは、

「その人のために自分が何ができるのか?」です。

何よりも、自分が幸せになることです。

自分が楽しい、嬉しい、な波動を出していれば、おのずとあなたを見てる人にはそれがうつります。

自分のこと、大切にしませんか?

たまには自分を癒してあげてください。

ちょっとかわいい服買ってあげてください。ヘアスタイル変えてあげてください。

自分の見た目は自分のためにあるのではないのですよ~

大切な相手のためにあります。

 

いかがでしたか?

 

今回は、スペシャルな新月ということで・・・

実はカードを切ってる時にジャンピングしたカードが2枚ありました。

 

それもみなさんへのメッセージに加えたいと思います。

 

PENTACLE 2 逆位置 & 11 JUSTICE

 

なんだか対照的なカードですね~

どちらもバランスのカードです。

左のカードは重すぎてバランスを崩しています。

一旦両方とも手から離して、リセットしてみてはいかがかな?

右のカードは「正義」

宇宙には変化しないものは何もない。という法則があります。

いつでも同じではない。変化は常にやってくる。それにどう自分が対応していくか?どうバランスをとっていくか?

だからポジティブばかりもだめ、ネガティブばかりもだめ、どちらでもない状態=0の状態。

どっちにもゆらゆら、たまには大きな揺れもあり。またいつもの平穏な揺れに戻ればいい。

そうするために、自分の「軸」を知る。

いつでも戻れる素のような自分軸。

 

 

今日はいつもよりも長くなってしまいました。

飽きずに最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。

 

1分でも30秒でも、トイレ入った瞬間でもいいから

「なーーーーんにも考えないで」ただ呼吸してみてください。

体中の空気を全部出して、新しい空気を取り込んであげてください。

 

 

呼吸できることに幸せを感じたら、きっと周りの人を幸せにできますよ!!

 

 

素敵な新月を・・・

 

☆彡愛と感謝と光のタロットリーディング☆彡

 

 

かず

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。