女子旅メディアマガジンfrom潮水

こんにちは。

今日もありがとうございます。

そして今日もどこかで誰かの誕生日、おめでとうございます。

 

24時間だけ東京に行っていました。

えーーーーーーっ???24時間だけのために交通費もったいない~!!

ちょっと思いました。

と同時に、1泊2日で沖縄に来るたくさんのうすみじゲストのことも思い出しました。

「行くことに意味がある」

なんて言い聞かせて・・・(笑)

 

那覇空港停電のため、途中からの参加になってしまいましたが、貴重な体験をする必要があったんですね~

 

両手義手の方の実際の筆さばきを見せてもらったり、

ホリスティック医療を実践されてる80歳の医師の話

昔読んだことのある、「奇跡のりんご」の著者の講演が聞けました。

 

「生きる」ってすごいな!!

でも、私たちは「生かされて生きてるんだ」

他者の命をもらって生きている。

自然の力に感謝。

死と再生が繰り返されてる自分の体にある腸内細菌、がん細胞に感謝。

そして目に見えない力に感謝。

 

ですって!!

感謝をしていたら、自分が生かされて生きていることに気づき、それがどれだけ幸せな事かを知る。

そして、幸せになったらがん細胞は消えるんですって!!

 

信じる信じないはみなさんにおまかせします。

がん細胞とお話ができる人もこの世にいるみたいで・・・

あれ?この子宇宙人ですか?頭おかしくなったのかな?とお思いな方は、どうぞそのように思っていただいて結構です。(笑)

 

 

細胞も生きている。だから意志を持っている。

だから、病気になったら、病気を治すことが一番大事だけど、

「なぜ病気にならなければならなかったのか?」に向き合うこと。

そこは、どんなスペシャリストの医者でも医学の進歩でも見えないところ。

そこを知らなければ、治ってもまた病気になる。

例えば、木や葉っぱが枯れたりしてて、そこにアブラムシがついてるから撤去のために農薬を撒く。

しかし、木は病気の部分を自分で枯らして落としてるんですって!!

自分の病気は自分で治してる。そこについたアブラムシはちゃんとアブラムシを食べてくれる生物がいるらしい。

農薬なんてホントはいらないんですね~

 

「自分の体の中には100人の名医がいる」らしいです。

そして、ホロスコープでは

「10天体のスペシャリストが自分の中に隠れてる」らしいです。

まずは、自分の体を「治す」ではなく、自分の体は「治る」という生き方してみませんか?

 

というお話を聞くことができました。

聞いたことはアウトプット!!

これを読んで誰か1人の人の心にとどまれば、私が24時間だけの東京滞在に行った甲斐があります。

いやいや、私自身がこの話を聞けたのでもうすでに意味がありました。

 

私のタロットも、ホロスコープも、ダイビングも一緒だな~って思いました。

それを知って、あとはどう生きるか、選択するのは本人。

私は少しだけ、そのきっかけを作るために宇宙からのメッセージを届けてるだけ。海の中を案内してるだけ。

だから、宇宙人と思われる方が最近はうれしかったりします(笑)

 

 

今日も宇宙のご縁に感謝。

みなさんがどうか今日も健康で安全で幸せでありますように・・・

 

 

🎵愛と感謝と光のファスティング気導士🎵

 

 

かず

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。