女子旅メディアマガジンfrom潮水

知り合いのお祝い兼ねて鹿児島に行くことになりました。

未だ道の世界・・・沖縄から一番近い県なのにね笑笑

でも、実は岐阜県と鹿児島県にはつながりがあるんです。

岐阜は川が多くて、水害が絶えなかった。それを直してくれたのが薩摩藩平田靱負(ゆきえ)様。

これは、岐阜の郷土誌「千本松原」という本、たぶんほとんどの岐阜人は読んでるはずです。うちにもありました。

そして、案の定、行ってみたら初めての気がしない場所というか、人といいますか・・・

お祝いの写真とか一切取ってないんですが・・・笑笑

ちゃんと鹿児島を感じてきました。こんな街中に西郷隆盛と大久保利通生誕の碑があるなんて・・・

それも、「西郷どん」やってるときに行けるなんて感激です。

そして、何よりもこれ、桜島です。

次の日、私が写真を撮ったこの日に桜島にいたという人に会ったんですが、灰が降ってきて真っ白だったって・・・

ほんとなんだ~

さすがに、鹿児島と言えども沖縄とは違い肌寒く、私は鼻水たらたらになり、風邪っぽかったんですが、気合で治し次の日は

うちによく来てくれるゆいさんが、観光に連れてってくれました。

島津家の偉い人しか通れなかった門。あの斉彬様である渡辺謙さんも通った門でパチリ!!

はい、ここは西郷吉之助である鈴木亮平さんが殿と相撲を取った場所で私も相撲してみました。

殿が沖縄にいる私の知り合いにそっくりで笑っちゃいました( ´∀` )

初鶏飯

初ローフード

今年の4月に沖縄で会った智子さん。私のカラーの先生です。実は脳梗塞されて左半分マヒがあるのですが、とにかくパワフルでかないませんの!

そして、会ったその日から初めての気がしないくらいに意気投合したイルカさん。

またこの人たちに会いに鹿児島に行くような気がする私・・・

あ、最初の記事によりソラシドエアが名古屋ー鹿児島新規就航です。

また鹿児島が未知の方、ぜひぜひ鹿児島いいとこいつでもおいで~ですよ。鹿児島宣伝部長就任です笑笑

霧島とか指宿とかまだまだいっぱい行きたいところありありです。

あ、これを忘れてはいけません。

もちろん、芋焼酎買いましたとも!!

お店のお姉さん、3種類飲み比べしてる時、「私には物足りないんです~」って。ぜひ沖縄の泡盛飲んでもらいたい!!

西郷どん終わって寂しいですが、ロスはありません。だって、まさか今年に薩摩に行けたんですから~

次回の「韋駄天」がオリンピック、マラソンがテーマなので楽しみです!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。