女子旅メディアマガジンfrom潮水

18日、到着ダイブをする予定だったI藤夫妻。

波が2mから5mに上がる予報でもちろん、船は欠航。ビーチに行こうかと思いましたが、明日にかけてその日はゆっくり。

で、19日。

残念ながら船は出ず…

本日からのMさしさん合流で、南部へ向かいました。

大渡海岸はアウトリーフまで出ると、ボートなみの地形を味わうことができます。

しかし歩く距離と水面移動の距離が多いのできっと1本でいいとなると思い、1本目は浅いけどインリーフで遊んできました。

まあまあサンゴもありまして、魚もおりまして🐟

そのあと、奥武島に移動する手もありますよ!と提案しましたが、みんな頑張ってアウトリーフまで行くということで行ってきました。

案の定、水路はアウトリーフに向かって流れており、行きはヨイヨイでございました。

もう少し透明度いいかと思ったんですが、やはり前の日までの南のうねりで白濁りしておりました。

上がる前に可愛い子見つけて写真撮って、そのあとフィンを脱いで歩きました。何故なら行きはヨイヨイだった水路がさらに川になってたから泳げないので陸を歩きました。

そしてまた途中でフィンをつけて泳ぎ、フィンを脱いで駐車場まで歩きましたとさ。

ど疲れ様でした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。