女子旅メディアマガジンfrom潮水

台風で海行けないだろうから、1日はここに行こうと思うと言ってた純子さん。

波が高いから奥武島のビーチに行くから帰り、ガンガラーまで乗せていきますから帰りはバスで帰ってきてください。ということにしてたんだけど、行ったことないからこんな機会でもないと行かないから一緒に行くことにしました。


ケイブカフェまでは行ったことあったけど中までは初めてです。

ガイド付きツアーで15人くらい一緒でした。そういうのも初めてで新鮮です。

えっ?何、このシートは…

実は、発掘調査が続いておりまして。世界最古のものもここから出てるみたいです。そして鍾乳洞は40年に1cmしか大きくならないんだって。何万年前からここで歴史の変化を見てきてるんだろうと考えるだけで、ワクワクしてきます。


ガイドの東君です。とてもいい感じの声にトーンに、話し方に、興味のない人もスーーーっと入ってくるような、そんなガイドさんでした。

そして逆光ですが、竹があってビックリしました。

ジャイアントバンブーって言ったかな?東南アジアにはもっと太いバンブーがあってリアルかぐや姫ができるらしい。


すごいですね〜〜〜

こういう場所いくつかありますが、ここが一番大きいんじゃないかな?

男の洞窟と女の洞窟がありました。女の洞窟は中までは入れないですが、男の洞窟はランプを持って奥まで来ました。

誰も削ってませんよね〜〜?笑笑。すごいですね〜〜、自然の力って。


そうだった、森歩くんだから靴だった…どこでもビーサンです。

ここは一番見所のガジュマルの木です。入った瞬間、おーーーーーーってなりました。垂れ下がってるのは全部根っこなんです。そして地に着いたらそこで根付いて古い根っこが腐ってガジュマルは歩くんだそうです。


リアルトトロです。

ガジュマルの上にテラス作りました。この下20mあります。


ここがゴール地点です。ここは、おそらく原住民が生活の場にしてたところじゃないかと言われています。

とても風が吹き抜けて、光も差すから。というのもここで最古に近い人骨が発見されました。それも埋葬されてたと思われる場所もここにありました。

たまたま同じツアー時間だったというだけのこの方々と何万年前にもここで一緒だったかもしれませんね。

みんなが行きたがる気持ちが分かりました。

これで、次回行く人にもお話ができます。いい機会をありがとうございます😊

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。